部屋探し・引越し・インテリアなどの一人暮らし情報

一人暮らしの季節

15227222_m

引越し

引越し比較で仲介業者(一括見積もりなど)を利用するメリット・デメリット

更新日:

 

依頼する引越し業者を決める手段は大きく3種類。

  • 直接、引越し業者へ依頼
  • 不動産屋からの紹介
  • 一括見積もりサービスを使って依頼

それぞれメリット・デメリットがありますので、一番コスパがいいものを選択したいです。ここでいうコストとは金額だけでなく、時間や手間などのコストを含みます。安いけど面倒だったり、少し割高だけど便利だったり。

各種サービスの仕組み・特徴を見て、自分にあった業者選びが出来るといいですね。

スポンサーリンク

仲介業者を使わない引越し業者選び

自分が直接、引越し業者へ連絡を入れて相談するケースです。

仲介手数料が無いぶん安い

仲介業者を利用するということは必ず手数料が発生します。これは引越しに限らずどんなビジネスでも同じです。引越し業者が得る分の金額に加えて、仲介業者が得る利益分が別途発生してしまいます。

この手数料を引越し業者が負担してくれるのであればいいのですが、基本的に引越し業界では、お客さんが支払う料金に上乗せされてしまいます。

仲介業者を利用しないということは、利用する場合に比較すると単純に仲介業者の手数料分は料金が低く抑えられます

比較は自分でする必要がある

仲介手数料がかからない代わりに必要になるのが、比較検討の手間ですね。言い方悪いかもしれませんが、引越しの料金なんて業者の言い値です。料金の内訳をどうするかなんて、業者の自由ですからね。

仲介手数料がかからないからと言っても、他の料金を釣り上げられたら意味がありませんね。複数の業者へ同じ条件を出して比較することで、条件の良い業者を選べます。

また、相見積もりを出していることをそれぞれの業者に伝えることで、ボッタクリ価格を提示されるのを防げますし、他社価格との比較で値下げの交渉材料にできます。

ですので、引越しは絶対に相見積もりが必要です。これを自分でやる時間と手間・労力がかかるのが仲介業者を利用しないデメリットになります。

不動産屋から引越し業者を紹介される場合

11235478_s

引越し先の物件を決めた不動産屋から、引越し業者を紹介されるパターンです。

紹介も実は仲介サービス

不動産屋が「うちと提携している引越し業者を使うと安く出来ますよ」なんて紹介してくれる場合があります。しかし、これは実は不動産屋が引越し業者から紹介料をとっているので、紹介料が引越し価格に上乗せされます。

また、「紹介なので、6万円のところを4万円に安くしておきます!」と言われたとしても、嘘の可能性が高いです。元の値段をわざと高い価格にして、値下げしたように見せているだけですね。完全に商売トークです。

不動産屋と引越し業者はグルということです。。。

1社だけだと比較も出来ない

上にも書いた通り、比較をしないとお客さん側が不利になってしまうのが引越し業界です。良く分からないまま、見積もりに来た担当者から言われるがままに契約してしまうということになりかねません。

彼らも仕事ですから、なるべく多くの利益を出そうとするのは当り前です。皆が適正で良心的なサービスを提供してくれるほど世の中は甘くはありません。自衛のためにも業者選びはしっかり複数社を比較して検討すべきですね。

料金はいくら高くてもいいので、とりあえず業者選びの手間を省きたいという人だけ紹介を受けるメリットがあると言えます。

一括見積もり、相見積もりサービスを利用する場合

36209019_s

何件もの引越し業者へ見積もりを出すのは大変なので、それを代わりにやってくれる一括見積もりのサービスがあります。そういった仲介業者を利用する場合です。

見積り依頼を出すまでは便利

引越しの見積もりをするには、当然引越しの各種条件を業者へ伝える必要があります。引越しの場所・日程・荷物の種類や量なんかですね。これを何回も複数の業者に伝えるのってかなり面倒ですよね。

この手間を一括でやってくれるのが、見積もりサービスです。WEB上で一度条件を記入するだけで、同じ条件が引越業者10社前後に伝えることが出来ますので非常に楽です

2〜3社くらいなら分かりますが、10社に1つ1つ依頼を出すなんて現実的に無理があります。それを可能にするという意味では一括見積もりサービスは非常に便利なものです。

問題は見積もりを出した後の対応

結構有名だとは思いますが、一括見積もりを出したあとは各業者から鬼のように営業電話がかかってきてその対応に追われます。10社前後の業者があなた一人を取り合って、仕事中だろうが夜だろうがお構いなしに電話攻撃がきます。

その後は、それぞれの業者にWEBだけでは伝えきれていない詳細の説明を繰り返したり、何件もの訪問見積もりの日程調整と訪問当日の対応と続きます。で、訪問が終わったら利用しない引越し業者に断りの連絡を入れるというところまで必要です。

対応する会社が多くなる分、一番労力やストレスがかかるかもしれません。手間がかかるのは承知のうえで、可能な限り多くの引越し業者から最適なところを検討したいという人向けです。

まとめ

それぞれのやり方で、良い面・悪い面とあります。自分が求めるものがはっきりしている人は、自分に合ったやり方で業者選びを進めましょう。

ただ、多くの人はできれば比較もしたいけど、面倒な対応もしたくないと考えると思います。こういった、最も多くの人の要望に応えられるバランスの良いサービスが1つだけあります。

>>【引越しラクっとNAVI】

ここは一般的な一括見積もりサービスで面倒な、依頼後の電話対応までも代わりにやってくれるようなイメージです。引越しの条件を説明するのも一回で済みますので、比較したいけど面倒なのは嫌だという人には最適です。

現状、こういったサービスを行っているのは【引越しラクっとNAVI】 だけですので、迷っている人は是非使ってみてください。おすすめです。

-引越し

Copyright© 一人暮らしの季節 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.