部屋探し・引越し・インテリアなどの一人暮らし情報

一人暮らしの季節

6529033717_ffa980dae2

引越し

引越し料金を安くするため方法と、実質の出費額を減らす方法

更新日:

6529033717_ffa980dae2

引っ越し代はなるべく抑えたいですよね。ある程度の相場で料金は決まっていますが、少しの工夫だったり、条件が合えばぐっと出費を抑えることができるかもしれません。

少なくとも引っ越し費用を無駄に払わないようにするためのポイントと、費用を抑えられる可能性があるケースについて見てみます。

photo credit: Fun with a Cardboard Box 3 via photopin (license)

スポンサーリンク

引越し料金の決まり方と相場を知る

料金を安くしたいと言っても、もともと引っ越し料金がどの程度かかるものか知らなければ高い・安いの判断ができません。 合わせて、引越し料金がどのように算出されるのかを知っておくことで、安くできるポイントを見極められます。

全く引越し料金の目安もわからないという方は、予備知識として以下の記事も合わせて読んでいただけると幸いです。 

【参考】一人暮らしで引越し業者を依頼する費用・料金の目安 

引越し料金を安くする

複数の業者に見積もりを出す

基本ですが、必ず複数の業者に引越しの見積もりをだしましょう。1社だけだとどうしても、それが適正価格なのか判断ができません。安い1社の見積もり料金を目安に、他の業者への価格交渉ができる可能性もあります。

また、それぞれの業者によって得意な引越しの条件が変わりますので、あなたにとって好都合な都合なサービスが見つかるかもしれません。

ただし、あまり多くの業者に見積もりの依頼をしても、各業者とのやりとりの労力や時間がかかってしまいます。見積もり依頼は3〜5社がオススメです。この数であれば同時(同日中)に見積もりをだしてもらって比較検討することができます。

▼引越し比較サイト

>>大手引越業者のプランを徹底比較

引越し時期をずらす

引越しも時期によって需要と供給のバランスがありますので、引越しする人が多い日取りほど価格が高くなります。同じ荷物量でも2倍くらい平気で料金が変わります。

  • 引越しシーズン(1〜3月)からずらす
  • 週末より平日が安い
  • 午前中が人気のため、午後指定にすれば安くなる可能性も

可能な範囲で時期や時間を変えられないか検討してみましょう。引越しの見積もりのときに、業者に直接「いつなら安くなりますか」と聞いてみると意外と答えてくれるらしいですよ。

  • こちらは引越し料金が安く済む
  • 業者は、仕事が少ないときに引越しの依頼をもらえる

お互いに得する、Win-Winの関係ですので聞いてみるのは全然ありだと思います。

荷物を減らす

運ぶ荷物量を減らすと単純に引越しの料金は下がります。引越しを機会に不要なものを思い切って処分してしまうのも手です。

また、家具・家電などの買取サービスを利用するのもオススメ。これだと、引越しの荷物を減らすことができますし、買取価格をそのまま引越し費用に使えますね。特に荷物が多めの人は効果があります。

▼引越し買取をしてくれるサービスもあります

>>お引越しで整理したいモノを売るなら買取プレミアム

実質の出費を抑える方法

フリーレント物件を探す

フリーレント物件というのは、家賃を入居から1〜3ヶ月間ほど無料にするという賃貸物件です。入居者を募集するためのサービスですね。他のサービスでも初月無料で2ヶ月目から課金というものがあると思いますが、それの不動産バージョンです。

引越し費用はかかってしまいますが、その後の家賃代がフリーレントの期間は無料になりますので、実質の負担額は抑えることができます。賃貸情報サイトなどで「フリーレント」と探すとでてきますよ。

【関連】一人暮らしを始めるまでに必要な予算・初期費用はいくらかかる?

 キャッシュバックを利用する

引越しと合わせて、特定のサービスを契約することにより引越し料金が数万円単位で値引きされるサービスです。引越しと関連するサービスが多いです。

  • インターネット回線の契約
  • ウォーターサーバーの設置etc

それぞれのサービスを個人で契約してキャッシュバックを得るより、提携の引越し業者経由で、引越し料金として割り引いてもらった方が金額的に得になる場合が多いです。もともと引越し先でインターネット回線を引く予定であれば、得に金額的に損があるわけではないので検討する価値ありです。

まとめ

裏技的なものはありませんが、最低限損はしない程度の調査はやっておくべきでしょう。ネットなどで少し調べたり、見積もりを出すだけで数万円かわる可能性もあります。

また何かいいアイデアがあれば追記していきます。

-引越し

Copyright© 一人暮らしの季節 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.