部屋探し・引越し・インテリアなどの一人暮らし情報

一人暮らしの季節

5561427203_2fa04b6cfc_b

インテリア・家具

1K・1ルームにベッド・ソファ・デスクの3つを置くことが出来るのか

更新日:

5561427203_2fa04b6cfc_b

  • ベッド
  • デスク
  • ソファ

この3つは部屋に置きたい家具として真っ先に浮かぶと思います。しかし、1Kや1Rはそれほど広くは有りませんので、全部置くことが出来ないかもしれません。実際の広さと僕の感覚だと、以下のようになります。

  • 6畳:3つはかなり厳しい
  • 8畳:何とか3つ置けるかも
  • 10畳:3つとも置ける

実際に6〜6.5畳くらいの部屋に、3つの大型家具を置こうとした時の経験値を書きますので、参考にして頂ければ幸いです。

photo credit: Self Portrait via photopin (license)

スポンサーリンク

部屋の中でスペースが必要な家具

ベッド・ソファ・デスクのサイズも大事ですが、他にもスペースを取る家具があります。以下のような家具も、部屋のスペースを考えるうえで想定に入れましょう。

テレビ+テレビ台

テレビ台はそのまま床面積を占有します。ソファでテレビを見たい人は、ソファが置けるかどうかだけではなく、ソファとテレビとの位置関係も考えなければいけません。ソファを何とか詰め込めたとしても、テレビを好きな位置に置けなかったりすると意味がありませんよね。このバランスを考えると、それなりの広さの余裕が必要です。

ローテーブル

ソファを置く人、またベッドをソファ代わりに使う人もローテーブルを置くケースがほとんどかと思います。ローテーブルは部屋の中央部に置くのが一般的です。よって、他の家具とスペースの取り合いにはなりにくい一方、動線(人が動く線)とのバランスを考える必要があります。

タンス・ハンガーラック

1K・1Rの部屋であれば、基本的に衣類収納用にタンスなどの収納が必要になります。1Kなのに広いウォークインクローゼットがついているような特殊な部屋があれば話は別ですが、通常は備え付けの収納だけだと足りません。衣類収納などを追加で置く分、他の大型家具を置く場所が制限されます。

本棚・化粧台etc

ここは個人で差が出るところだと思いますが、十分に可能性がある家具ですよね。ここまで想定したうえで、ベッドやデスク・ソファを多くスペースが残っているかどうかを考えましょう。

部屋の広さと置ける家具の目安

6畳はベッド+1つだけが無難

ベッド・デスク・ソファの中で一番有線順位が高いのがベッドですよね。ベッド無いと寝られませんから。3つとも置くことはスペース的にはギリギリ可能ですが、配置も考えると現実的ではありません。 基本部屋は四角ですので、4面あります。そのうち1面は玄関へ通じる部分ですので、ものは置けません。6畳のサイズ的に考えると、1面に置ける家具は1つずつと考えていただければと思います。つまり3つまで。

  • ベッド+デスク+テレビ
  • ベッド+ソファ+テレビ

このような形になります。で、中央にローテーブルを置けばスペースは無くなります。「いやいや、テレビは置きません」という人もいると思いますが、以下のようになりますよ。 ▼6畳の家具のサイズ感イメージ 6畳配置例 このように、ベッドに向かってソファに座るなど意味がわからないような配置にしか置けないんです。サイズ的に入るだけで、その家具がちゃんと意味をなすように配置にできるほど余裕が無いのです。これに無理矢理テレビを入れても、ソファの前ではなく、隣にしか置けなかったりです。これが、ベッド・ソファ・デスク全部を置くのは現実的ではないということです。

8畳であれば何とか置ける

6畳と比べて、丁度ベッド1つ分くらいの余裕がありますので、それっぽい配置が可能です。ただし、以下の条件あり。

  • ベッドはシングル
  • ソファは1〜2人がけ
  • デスクは120cm以内くらいまで

それぞれの家具が一人暮らしに十分なくらいのコンパクトなものであれば置けます。どれか1つでも大きいものを選ぶと他の家具が置けなくなるくらいの余裕です。たとえば、ベッドをセミダブルにしたらデスクが入らなくなるくらいの感覚です。

10畳が3つの家具を置くのに丁度いい広さ

実際に約10畳の1Rに住んだことが有ります。この時は非常に快適な空間が作れていましたね。 ▼10畳の家具のサイズ感イメージ 10畳イメージ このように、10畳あればある程度好きな配置、便利な配置を選んで置くことが出来ます。また、ローテーブルや収納を置くスペースも別に確保しやすいです。

まとめ

6畳は1LDKの内の1Kだけです。つまり、本来はベッドルームや書斎が別部屋にあって、リビング用途だけで丁度いいくらいの広さが6畳なんですよね。ですので、ここに全部を詰め込むというのは無理があります。 あと、友人が泊まりに来たときなどのことも考えてみてください。来客用の布団敷くスペース結構大変ですよ。一緒のベッドに寝るなら別ですが(笑) 1人暮らしは思い切って諦めることも必要です。優先順位を決めて家具を決めてくださいね!

-インテリア・家具

Copyright© 一人暮らしの季節 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.