部屋探し・引越し・インテリアなどの一人暮らし情報

一人暮らしの季節

ipad-606766_640

趣味・暇つぶし

映画・動画が見られるサービス(サイト)一覧と選び方

更新日:

ipad-606766_640

一人暮らしは基本暇です。

そんな寂しい一人暮らしの救世主と言えば動画サービスです。無料で利用できるものから有料のサービスまでを一通りまとめたいと思います。

一人暮らしのお供に是非!

スポンサーリンク

無料動画サービス

まずは手軽な無料サービスから。

YouTube(ユーチューブ)

無料で閲覧できる動画共有サービス。素人〜有名人まで多くのユーザーがアップロードした動画を見ることが出来ます。

ただ、無料で見られるものに限りますので、動画の著作権者が許諾していないもの(アニメ・映画など)は見ることが出来ません。また、あくまでもストリーミング再生(その場限りの閲覧)に限っており、動画のダウンロードは認められてませんので注意。

おもしろ動画などを見て楽しむのであれば十分に使えるサービスですね。

>>YouTube

ニコニコ動画

これも動画共有サービスになりますが、YouTubeと違うのはユーザーが動画に対してコメントを入れられる点。これにより、ユーザー間や動画の配信者とのコミュニケーションが生まれます。

また、投稿された動画だけでなく、ライブチャットのような生放送や、ニコニコ動画限定での番組が配信されたりなど、YouTubeよりも楽しみ方の幅が広いです。放送中のテレビを見るのも、同じ番組を見てる人同士でコメントしあいながら楽しんだり出来ますね。

基本は無料で利用できますが、有料会員(500円)になると優先的に閲覧やコメントが出来るなどの特典が受けられます。

>>ニコニコ動画

ツイキャス(TwitCasting)

生放送を配信・閲覧できるライブ配信サービスです。ニコニコ動画の生放送も人気ですが、こちらはもっと気軽に配信できるサービスです。スマホがあれば生放送を配信できてしまいます。その分、あまりこだわった動画は難しいですが。

一般人はもちろん、たまに有名人なども生放送をしてたりしますね。

>>ツイキャス

GYAO!

Yahoo!JAPANが運営する動画サイトです。これはユーザー投稿型ではなく、映画・ドラマ・アニメなどを見ることが出来ます。

無料でも利用できますが、見られる動画は限られますので、たまたま見たいものが有れば良いですね。Yahoo!プレミアム会員になると閲覧可能な動画が増えます。

>>GYAO!

有料動画サービス

映画・ドラマ・アニメなどをしっかり楽しみたい人はやはり有料サービスですね。無料だと見られないものや最新のものが盛りだくさん。

有料動画サービス一覧

たくさんあるので、まずざっと紹介。

サービス名 月額料金(税抜)
Netflix 650円〜 
Hulu 933円
U-NEXT  1990円
dTV  500円
TSUTAYA TV  933円
Amazonプライムビデオ 都度購入/プライム会員費
楽天showtime 280円+視聴料
auビデオパス 562円
UULA 467円
NHKオンデマンド 都度購入/900円 
バンダイチャンネル 1000円
ビデオマーケット 500円〜

細かいものをあげればもっとたくさんあります。

それぞれの特徴などもありますが、どこも動画何万本以上もありますので、一概に特徴はこうですとは言いづらいです。書くと膨大な量になるので省略しました。

動画サービスの比較方法・選び方

動画サービスでアピールされる項目は以下。

  • 料金いくら!
  • 動画◯万本以上!
  • 無料お試し有り!

この3つですね。中でも一番重要なのが見たい動画コンテンツがあるかどうかです。いくら月額料金が安くても、見たい動画が無いのであれば意味がないですよね。また、見ない(興味が無い)動画が何十万本あろうが関係ありません。

ですので、選ぶ基準としては「見たい動画があるか」→「料金が適切か」です。ほとんどのサービスにおいて2週間〜1ヶ月程度のお試し期間が設けられていますので、まずは無料で試して実際に使ってみることですね。

使ってみて、自分好みのコンテンツがあってよく利用するのであれば、そこで料金が適切かどうか考えればいいです。もし、ほとんどサービスを使わないなと感じれば、料金がいくらだろうが利用する価値はありませんからね。解約しちゃえばいいだけです。

値段については大体のサービスは500円〜1000円程度。一番高いU-NEXTでも1990円です。これで1ヶ月間見放題と考えると毎回TSUTAYAでレンタルする料金とその手間を考えるとお得な値段だと思います。安いにこしたことはありませんが、お金も見たい動画が有るか無いかの方が重要ですね。

「せっかく契約したから、そこまで興味無いけど一応見られるものを見よう」なんてのはお金だけでなく時間も無駄にしてしまいます。安物買いの銭失いにならないようにしましょう。

海外ものが強いとか、アニメが強いという特徴は確かに存在します。ただ、配信される動画もどんどん追加・変更がありますし全体的な特徴や、全体のランキングを見てもあまり意味が無い気がします。

結局は、今見たいと思っているものが今見られるかどうか試しに1〜2個見たい動画を決めて、それが見られるサービスを選べばいいんじゃないかと思います。あなたが見たいコンテンツがあるかが最重要です。

あとで、もし見たいものが無いという状況になったら、別のサービスに乗り換えてしまえばいいですから。

おすすめ有料動画サービス

全ての動画サービスを見比べるのも大変だと思いますので、優先的に見たらいいよというものを僕の独断と偏見でピックアップ!

Hulu:王道で定番

月額料金 933円
無料期間 2週間

いろんな要素を総合的に見ると、やはり定番で歴史があるものが間違いないです。多くのユーザーに指示されてきたからこそ、ここまで有名で定番として定着しているということですからね。

一般的には海外ドラマ・アニメに強いと言われています。

やはり、価格と使いやすさのバランスが安定してます。動画ごとに別料金が発生するなどは無く、933円定額で見放題。面倒で分かりにくいことが無く、シンプルな料金体型なのが好印象です。

>>Hulu Japan

U-NEXT:雑誌読み放題&成人向けも

U-NEXT

月額料金 1990円
無料期間 31日間

他と比べると若干高いと思うかもしれませんが、ちゃんと理由があります。他のサービスよりも充実している部分があるんですね。

まず、動画だけでなく雑誌読み放題も付いています。60誌以上の雑誌が見られます。雑誌って1冊500円〜1000円くらいと結構高いですから、普段良く雑誌を購入する人はかなりお得ではないでしょうか。

もう一つの大きな特徴は成人向け動画も見られること。これを考えると1990円は高くありません。他の動画サービスには基本的にありませんので、ムフフ動画もたまに見たい人はU-NEXTで決定です。

>>U-NEXT

まとめ

結局は王道なとろから試していけば良いと思います。Netflixsなんかは米国では大手ですが、まだ国内だと新しいので様子見といったところですね。

また500円程度のサービスはなんだかんだ追加料金があったりするので、個人的にはあまり好きではありません。といいますか、お試し期間はどこでも無料なのでわざわざ安いとこを選ぶ必要ありませんよね。定番サービスから見てみる方がいいですよ。

迷ったらひとまず▶Hulu Japan

雑誌かムフフ動画なら▶U-NEXT

以上です。では快適なぼっち生活を送りましょう!

-趣味・暇つぶし

Copyright© 一人暮らしの季節 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.