部屋探し・引越し・インテリアなどの一人暮らし情報

一人暮らしの季節

6199772713_083191fec3

一人暮らしブログ

粗大ゴミ・家電・パソコンの処分方法と、料金(回収費用)を節約する方法

更新日:

6199772713_083191fec3

家具の買い替えや、引越しに伴って粗大ゴミを出す機会があると思います。

通常の一般ゴミと違って粗大ゴミは有料で回収を頼むことになります。また、家電やパソコンは別の法律が関わってきますので、それぞれで適切な処分方法をとる必要があります。

回収の依頼方法と、もし回収費用を節約・無料にしたい場合の手段を書きます。

photo credit: Ignoring the Television via photopin (license)

スポンサーリンク

粗大ゴミの処分

粗大ごみとは

粗大ゴミは一般ゴミと区別されます。

粗大ごみとは、住民の日常生活に伴って不要となった耐久消費財を中心とする大型のごみをいいます。 具体的には、一般家庭から排出される電気・ガス・石油器具、家具・寝具、趣味・スポーツ用品等の品目です。

引用:粗大ごみ受付センター

粗大ごみは一般ごみの区分でごみ出しをしても回収してもらえません。サイズとしては品目によって30cmや50cmなどの基準がありますが、主にはゴミ袋に入らない程度のサイズは粗大ごみという認識で良いと思います。

都道府県や地域によって品目の区別や回収料金が変わりますのでお住まいの地域の情報を調べてみてください。「粗大ごみ+地域名」で検索をすると出てきます。

ちなみに都内であれば粗大ごみ受付センターのページがあります。

粗大ごみの出し方

基本は粗大ごみの回収センターに依頼して、有料で引き取ってもらいます。粗大ごみの品目やサイズによって細かく料金が決まっています。回収の流れは以下。

  1. 回収の予約をする
  2. 料金を確認して、料金分の粗大ごみ処理券を購入
  3. 処理券を貼って回収場所に出しておく

例えば、渋谷区の場合はソファ(1人がけ)は700円。ソファ(2人がけ以上)は1800円。回収券は料金によってA券・B券とありますので合計金額が合うように貼ります。700円分であればA券(200円)が2枚とB券(300円)が1枚で700円分を貼ります。切手を貼るのと同じ感覚ですね。

粗大ごみを無料で出す方法

粗大ごみを無料で出す方法は、「小さく分解して一般ごみで出す」やりかたです。木製家具などを分解して、小さいサイズにできるのであれば燃えるごみになりますね。DIY用のノコギリがあれば可能です。

ただ、結構な労力が必要になりますので、女性や高齢者にはきついかもしれません。また、木屑などで室内が汚れたりもします。少し切るくらいで一般ごみサイズにできるのであればチャレンジしてみれもいいかもしれません。

家電の処分

家電の一部は粗大ごみで出せない

家電は「特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)」によって粗大ごみの対象から外れています。主に以下の家電です。

  • エアコン
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機

これら以外の家電は粗大ごみに分類されます。家電(家庭用機器)ですので、家庭用に販売・使用されているものが対象です。業務用のものは対象外となります。

家電の処分方法

これも地域によって多少の違いがありますが、主に以下の順番で考えてください。

  1. 購入店に引き取ってもらう
  2. 買い替えに合わせて引き取り・下取りをしてもらう
  3. リサイクルショップなどに出す
  4. 家電リサイクル受付センターに依頼

家電はよほどの人気商品・かつ綺麗な状態でないと売値は期待できません。しかも、収集費用とリサイクル費用を取られるので、無料で手放すことができればベターです。

まず購入店がわかれば引き取ってもらえないか確認してみましょう。これでダメなら、家電買い替えのときに古い家電の引き取り・下取りがあるなら頼みます。ほぼ無料でもかまいません。プラスになったらラッキーです。

ここまででダメであれば、リサイクルショップや業者を探して買取をしてもらえないか依頼してみます。これも小銭程度になれば十分だと思います。

最悪なのがどこでも引き取ってもらえず、家電リサイクル受付センターに依頼するパターンです。きっちり回収費用とリサイクル費用を取られますので、不用品(ごみ)を捨てるのに数千円〜の費用がかかってします。

家電に関しては無料で手放せれば良しとしましょう。

パソコンの処分

パソコンは粗大ごみ・不燃ごみでは出せない

経済産業省の資源有効利用促進法によってパソコンは不燃ごみとして扱えないことになっています。

資源有効利用促進法のページはコチラ

ただ、この法律はとても細かくてわかりづらいです。例えば、PC本体は◯◯で、中のバッテリーは◯◯で・・といった感じで全部理解するのはかなり難しいです。お役所仕事にありがちな不親切なものですね。

一番わかりやすいのは、やはり各地域の粗大ごみ関連のサイトを見ることです。東京都の場合は以下のように書いてあります。

資源有効利用促進法に基づき、平成15年10月1日から家庭系パソコンのメーカー等による自主的な回収 ・再資源化が開始されることとなりました。 これに伴い、東京都内の区市町村は家庭系パソコンを粗大ごみ及び不燃ごみとして扱わないこととなりました。
不要となったパソコンをお持ちの方は、以下によりパソコンメーカー等へ回収の申し込みをしてください。

引用:粗大ごみ受付センター

  • 粗大ごみ・不燃ごみでは出せない
  • PCメーカーが回収する

以上のことがすぐわかります。「粗大ごみ 地域名」で検索すればホームページがでてくると思いますので確認してみてください。

PCの処分方法

基本的にはPCメーカーに連絡をして回収してもらいます。メーカーとは東芝・NEC・DELLなどですね。PC本体に書いてあるはずです。

各メーカーの問い合わせ先一覧はコチラ

パソコンを回収してもらうには、回収・再資源化料金がかかります。ただ、平成15年10月以降に販売され、PCリサイクルマークがついているものは回収・再資源化料金が購入時の価格に含まれているので、回収にお金はかかりません。

▼WindowsPCの場合

主に本体裏側にラベルの中に小さくマークがあります。

スクリーンショット 2015-10-04 09.44.18

画像:TOSHIBA

▼Macの場合は同梱している

MacのPCは基本的にシールやラベルが貼られていません。PC購入時に別にリサイクルマークのシールが同封されています。説明書などと一緒に入っているはずです。

MacPCリサイクルマーク

PC買取・無料回収業者を利用する

不要になったパソコンを買取ったり無料で回収してくれる業者もありますので、問い合わせてみてもいいと思います。

リサイクル料がかからずに無料で手放せるなら儲けもんです。

▼無料回収業者のパソコンダスト

送料無料!壊れていてもOK!!パソコン&家電回収が0円

まとめ

  • 粗大ごみ(大きい不用品)
  • 特定の家電
  • パソコン

これらを一般ごみとして出してしまうと不法投棄になってしまいますので、しっかり確認してから処分しましょう。ケースバイケースですが、なるべく自身の負担が少ない方法で処分できるようにしたいですね。

-一人暮らしブログ

Copyright© 一人暮らしの季節 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.