部屋探し・引越し・インテリアなどの一人暮らし情報

一人暮らしの季節

引越し廃棄物不用品回収

引越し

引越しに伴う不用品の回収・処分方法。

更新日:

いざ引越しを考える段階になると出てくるのが不用品の回収ですね。

引越しに伴って買い替えることもあるでしょうし、荷物が少ない方が引越しも楽だし安くなります。

ここでは、不用品を処分・売る・回収してもらう方法を見ていきます。なるべく、損をしない、かつ労力や手間がかからない方法を探しましょう。

不用品を売る・買い取ってもらう

金銭的に一番理想的なのは不用品を買い取って貰えることです。ただ、値段が付くかどうかは物によります。

最悪タダで引き取ってもらえれば、処分費用がかからないだけラッキーだと思いましょう。

リサイクルショップ

近郊にリサイクルショップがあり、持ち込み可能であれば買い取りの可否を聞いてみましょう。また、一部訪問での買い取り査定をしてくれる会社もあります。

>>お引越しで整理したいモノ、満足する価格で買い取ります|買取プレミアムはこちら

ネットオークション

Yahooオークションなどが有名ですが、近年はネットやアプリを利用しての個人売買が簡単に出来るようになっています。

ただ、出品してから必ずしも買い手が見つかるとは限りません。また、買い手が見つかるまで時間がかかることもあるあので、時間的に余裕がある段階で利用した方が良さそうです。

ネットオークションは楽天・Yahooなど様々ありますが、オークファンと言うサービスを使えば、それらを一括で比較検討できるので便利です。

>>オークファン無料会員登録はこちら

不用品を回収してもらう

売れない物は処分・回収してもらうことになります。基本的には有料になってしまいますが、これが一番楽です。

自治体の粗大ごみ回収

各市区町村では粗大ごみの回収を行っています。

自分が住んでいる地域のホームページを見ると回収の予約が出来るようになっているはずです。「◯◯区 粗大ゴミ」などと検索すれば出てきます。

WEB・電話で回収の予約をとって、回収日に有料ゴミのシールを貼って出しておくという流れです。

注意点は回収日に融通が効かないことです。僕の場合は渋谷区で回収を頼んだことがありますが、まず回収日が週に1回程度しかありません。

さらに、直近は予約が埋まっていたので、最短の回収日が約2週間後になりました。すぐに回収をお願いしたい場合は民間の回収業者に頼んだ方がいいです。

【関連】粗大ゴミ・家電・パソコンの処分方法と、料金(回収費用)を節約する方法

回収業者に依頼

「不用品回収」と調べればいくらでも出てきますね。もしくは、ポストにビラがたくさん入ってくると思います。

あまり無いとは思いますが、ぼったくりとかも無いことは無いと思いますので、それなりに信頼できる業者を選びたいです。例えば、会社のホームページすら無かったりする業者はちょっと信頼性に欠けますよね。

>>不用品お片付けの一括見積りはコチラ

不要品回収も行う引越し業者

引越し業者の一部では、引越し作業に合わせて不用品回収を行っているところもあります。

代表的なのはヤマト運輸さん。クロネコヤマトは不用品を回収して、それを販売するという事業も行っていますので、しっかり仕事として取り組まれています。

引越しの見積もりを依頼して問題無いようであれば、一緒にクロネコヤマトに不用品の回収をお願いするのもいいかもしれません。

>>ヤマトの不用品買い取りサービス

不用品を友人・知人に譲る

知人や友人などと都合が合えば譲ってしまいましょう。この場合は、かかっても配送費だけで済みますね。

ただ、欲しい人はなかなか見つかりませんし、業者と違ってお互いのタイミングも合う必要があります。見つかったらラッキーです。

知人以外にも提供相手を探したい場合は個人売買サイトなどを利用するのも手ですね。

 

>>家具の中古あげます・売ります/ジモティー

まとめ

ブランドものや家電など値がつくものは買い取りサービスがたくさんありますが、家具がなかなか難しいです。家具であれば無理に売ろうとせず、回収業者にたのんでしまうのがいいかもしれません。

それぞれを最適な処分方法を探すのもいいですが、かなり手間がかかってしまいます。金額と手間のどちらを取るかは自分次第ですので、あまり自己の負担にならない方を選びましょう。

引越しは他にもやることがたくさんあります。

-引越し

Copyright© 一人暮らしの季節 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.